カテゴリー「ガーデニング」の92件の記事

2012年10月20日 (土)

ジューミー

↓この緑色のトカゲ・・・最近見なくなりましたよね!?
自分が子供の頃なんて頻繁に見かけたんですが、どこ行っちゃったんだろうと思っていたんですよ。

001

台風の後片付けで庭に出ていた時に、コニファーの影に隠れているところを偶然に発見。
ryu♪hiroに見せてあげようと子供の頃を思い出し必死に追いかけましたよ。#確保するのに5分くらい奮闘してました(笑)
因みに、自分が子供の頃はジューミーと呼んでましたが、中部辺りではアンダチャーと呼ばれていたらしいです。
今は何て呼んでるんだろうとryuに聞いてみると、ジューミーと答えてくれました。
へぇ~~~、やはり南部はジューミーで、今でも呼び名は変わってないんだなぁと変に納得し、更に学校の木や裏庭の茂みでは良く見かけると聞き、どこかへ消えたのではなくて、大人になった自分の目線が変わっただけだと気付きました。
まっ、どうでもいい事ですけど・・・

続きを読む "ジューミー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

クレティクスとブリムストーン

この銀葉!!やっと手に入れました。
ロータス・クレティクスと言う名で細く小さな葉が密集し繊細な感じが自分好みもドストライク!!。もう何とも言えないです。
ずーっと眺めてても飽きないくらい・・・。

Img_1026

存在を知った時からからずっと欲しくてたまらなかった訳ですが、園芸店などで中々出会えず、結局ポチッ!!と押してしまいました。
夜になると葉を閉じてしまうところなんかも幻想的で面白いなぁと思います。

続きを読む "クレティクスとブリムストーン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

ヘデラ『白雪姫』

久しぶりの植物ネタです。

白い葉がとても綺麗で、少し斑が入ってて特徴のある珍しいヘデラ『白雪姫』
ヘデラは品種が多く我が家にも何種かありますが、これほど綺麗なのは見たことがありませんね。

Img_0915

根元に近い葉は濃い緑色をしていますが、ツルの先にいくにつれ新芽の部分が白味がかってホント鮮やかです。
もう緑と白のコントラストが何とも言えませんね。
園芸店でポット苗を見た瞬間にひと目惚れした感じでしたが、新種とあってか他のヘデラよりも価格は少々高め。
ですが、迷わず買ってきてしまいました(笑)

前日、偶然辿り着いたブログで『男ガーデナーは、ヘデラのようなつる性植物が好きなんだそうですよ。』と分析された記事が掲載されていました。

続きを読む "ヘデラ『白雪姫』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月30日 (水)

ロシアンオリーブ

最近、すごく気になっているグリーンコーディネーターの葉棚(HADANA)さん。
沖縄の風土にあった庭づくりを提案、施工し、定期的にセミナーや植木市も開催してて、先日は新報の住宅情報誌でも紹介され、活発な活動を繰り広げ、グリーン好きにはホント頼もしい存在だ。
ブログにも植物の世話の仕方などを載せていて、元気をなくしたシマトネリコの治療法の記事はすごく参考になり、我が家のシンボルツリーに適用したら、あっという間に元気を取り戻したよ。
もうHADANAさんから目が離せないな(笑)

Fxcam_1322288326310

先日、宜野湾市にあるMIX life-styleさんで植木市があり、ホームセンターなどにあまり置いていない植物を扱うと言う事で、品切れになっては大変!!と朝一番で行ってきたよ。
今回のお目当ては↑こちらのロシアンオリーブ!!

続きを読む "ロシアンオリーブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

グランドカバー

昨年、アプローチの踏み石の間に敷かれていた砂利を撤去し、グランドカバーに利用したピレア・ディプレッサ
抜群の強健さを見せ、摘心した葉をそのままポンッと並べて置くだけで勝手に根付いてくれるのでホント楽チン!
摘心した葉を使ったのでアプローチを完全に覆うのに1年以上かかり、今日の最終仕上げをryuが手伝ってくれた。

Fxcam_1321686275107

摘み取った葉を単純に並べて行くだけなのでryuでも簡単。
これ楽しい!といいながら殆どryuが並べてくれたよ。

続きを読む "グランドカバー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

モクビャッコウ

5月に発生した台風2号の塩害で殆どの植物がダメになり、若干トーンダウンしていたガーデニング。
久しぶりの植物ネタではあるが、このモクビャッコウは我が家建築当初に植えたもので、3.5号ポットの小さな苗がかなり大きく成長し、あの2号の塩害にもビクッともしなかった強健君。
半円の形を保ちながら成長するホント規則正しいヤツだ。

Dscf1538

大概の植物達はこれからはシーズンオフに入る!が、このモクビャッコウはこれから花を咲かせるところ。
小さくて黄色い花は、綺麗な銀葉に比べるとすごく地味で役不足といった感じ。
葉の形がとても綺麗で光った葉がすごく好きなので、できれば花なんて咲かない方がいい!と思っているのは俺だけじゃないはずよ(笑)

続きを読む "モクビャッコウ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

華奢な斑入り品種

昨年に続き2度目の挑戦だったが、やはり暑さに弱い斑入りのグリーンネックレス。
この透明感あるツブツブがツボを付いてお気に入りなんだけど、どうも上手く育てられない。
画像はまだ元気があった時のものだけど、現在は半分以上が溶けてしまっている状態だよ(苦笑)

Dscf9945

グリーンネックレスを上手く育てるコツとして、どれだけ水遣りを我慢できるか!と知人に教えて貰ったけど、どうも我慢しきれないんだなぁ・・・

続きを読む "華奢な斑入り品種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

リトルプラチナ

シルバーグレーの丸葉が印象的な新種ヘデラ『リトルプラチナ』
リトルと名が付くように他の種と比べ葉が小さくて密に生えるところが特徴かな。
白く縁とられた葉は、寒くなるとピンク色に染まるらしいけど、暖かい沖縄ではそれは望めないかも・・・

Dscf0254

ここ最近は、猛暑続きで我が家のグリーンたちもやや夏ばて気味だけど、強健なこのヘデラだけは元気を保っているよ。

続きを読む "リトルプラチナ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

ホワイトセージ

どこからどう見ても単なる草にしか見えないけど、これを観賞用として楽しんでいる自分ってどうよ?

Dscf9575

このシルバーな葉がなんとも言えない程癒されるんだけど、分ってくれないだろうなぁ・・・
乾燥させたもの焚いて空間を浄化する効果があるらしく、アロマ的に利用される事が多いようだけど我が家ではもっぱら観賞用。
でも、煙でいぶすとハーブの良い香りがするようなのでいつかは試してみたいところだな。

続きを読む "ホワイトセージ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ハートヘデラ『サーク』

ハートカズラやワイヤーハート、ディスキディアのハートジュエリーなど、ハート型の葉を持つ植物はいろいろあるけれど、これほど整ったハートの型をしたのは珍しいと思う。
ハートを名乗るにはちょっと厳しいとちゃうん?と思わずツッコミたくなるヤツが多い中、↓こいつは名前負けしてないな(笑)

Dscf0253

先日の台風時には避難組の一員となり無事難を逃れ、暫くは我が家の癒しの中心になるであろう。

続きを読む "ハートヘデラ『サーク』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧